2012年11月

ただいま!

イタリアから帰国しました
今回は、ウンブリア州、トスカーナ州、ピエモンテ州、ロンバルディア州、シチリア島と
北から南まで滞在していました。(宿泊は14回変わりました・・・)
各地料理研修、教室のツアー開催、オリーブ農園7箇所巡りと
盛りだくさんの内容でした。
この様子は、引き続きブログでアップしていきますので、
ご覧になってくださいね!

来週より、11月の基本レッスンが開始します。
イタリアでまた美味しいポルチーニのリゾットや
牛肉の赤ワイン煮込みに出会ったので、
私のレシピをバージョンアップします。
お楽しみにね

まだ時差ぼけしていますが、準備がんばります。
久しぶりに皆様にお会いできるのが楽しみです

porcini

11月基本レッスン

ポルチーニのリゾット
牛肉の赤ワイン煮込みとポテトピューレ
カントゥッチ
イタリア土産の絞りたてオリーブオイル

ご予約可能なお席
11月28日(水)11:00~、19:00~

ご興味おありの方は、是非ご一緒に作りましょう

ミラノで料理レッスン

ツアーの皆さんを送った翌日は、友人Lorenzoの料理レッスン。
サルシッチャのリゾットや牛肉のブラザート、とっても美味しかった!
ミラノの友人達も集まって、楽しいひと時でした。
Aiko,Tomoko, Emi, Olmo e Lorenzo Grazie !!
また来年会えるのが楽しみです

そして、翌日はシェフMarcoのレッスンに参加。
「かぼちゃ」づくしの料理。
優しい味は、シェフのお人柄と同じだな~と思いました。

ツアーが終わっても、美食が続く毎日です

cucina

2012.11 ピエモンテツアー その5

6日目

オルタ湖で、世界遺産サクロモンテ見学。
湖畔のサンジュリオ村を散策して、エノテカでランチ。
その後、ボートで修道院のあるサンジュリオ島に渡りました。

orta

帰路、運転手さんがマッジョーレ湖にも連れて行ってくれたので、
美しい夜景を見れてラッキー

夕食時、何時になくシーンとしているので、
疲れが出てきたのかと思ったら、
Kさん「あと1日で帰国と思うと、しんみりします~」とのこと。

最終日7日目は、
ミラノで、ダビンチの「最後の晩餐」見学。
ショッピングを楽しんで、
私達の「最後の晩餐」は、魚介類の美味しい老舗店へ。

ツアーでは初対面だった方達が
7泊9日、涙が出るほど笑って、
とても楽しく、仲良くなられました。

次のツアーはいつ?と、楽しみにされている様子。

出発前は、心配もありましたが
皆さん、お元気で無事だったこと何よりでした。
逆に、私のほうが気遣ってもらうほど。
優しい皆さんと楽しいツアーが出来て、
大変嬉しく、幸せな時間でした

沢山ある写真は、帰国後のレッスンで
ご覧くださいね

2012.10 ピエモンテツアー その4

5日目

グリンザーネ・カブール城で、エノテカや博物館を見学した後は、
あいにくの雨で寒かったので、お城のカフェでまったり
おしゃべりに花が咲きます。

その後、「チーズの詩人」と言われるシルビオ氏の羊乳チーズ農家を
訪問しました。


formaggio

くねくねした山道をしばらく走ったので、
車酔いしてしまいました。私だけ、お恥ずかしい・・・
到着後、シルビオさんの通訳をしたのですが、
内容をほとんど覚えていません~
そんな私を気遣って、
優しい声で丁寧に対応くださったシルビオさん。

昔からの製法を守り、
生活すべてにこだわりを持っていらっしゃいます。
殺菌処理しない羊乳から、手間隙かけて作られる
貴重なチーズ。
3日目、1週間目、10日目・・・と食べ比べると
味わいの違いがよく分かりました。

6種類のチーズや自家製パン、地元のワインやフリッタータ、
ヘーゼルナッツケーキを試食させていただきました

話せば話すほどシルビオさんは情熱的で、
人生で大切なことは何かを考えさせられます。
お手製の山小屋のようなお部屋で、
キャンドルの灯で過ごした、数時間・・・
まるで映画の世界、タイムトリップしたような気分になりました。

この日は、素敵なリゾートホテルに宿泊。
夕方からは、ホテルのシェフの料理レッスンです。

ピエモンテ州の郷土料理、
生パスタ「アニョロッティ・デル・プリン」、「ラビオリ」、
「ヘーゼルナッツのタルト」「ザバイオーネ」「ジェラート」を
教わりました。

pasta

2人のシェフが、熱心に教えてくださり、
一人ずつ、生パスタを作っていきます。
だんだん真剣な眼差しになっていくところが、
さすが料理教室のコアメンバー!
コツを掴んだところで、出来上がり♪
皆いい笑顔してますね

レッスンの後は、作った料理を含め、
ピエモンテらしく前菜から小菓子まで
9皿と豪華です。

この日の夕食も、皆で大笑いしながら
とっても楽しく美味しくいただきました

2012.10 ピエモンテツアー その3


kerasuco

ケラスコの老舗チョコレート店「バルベーロ」、
(Baci di Cherascoやマロングラッセも美味!)
ポレンツォのスローフード協会主催ワイン銀行見学。

barolo

地元のトラットリアでランチをした後は、
ベルベデーレ(景観の美しい)道を通り、
ランゲ地方の優雅な丘陵地、
絵に描いたような風景が広がる、バローロ村へ。

ワインミュージアムや
最初のバローロワインが誕生した、
老舗ワイナリー「マルケージ・ディ・バローロ」見学。
ワインティスティングは、興味深かったです。
お土産に、バローロを箱買いされていました、
日本で購入したら・・・キャー!
私もお世話になってる方へ、
2003年バローロリゼルバをお土産に

夕食は、ミシュラン1つ星、「Locanda del Pilone」へ。
白トリュフをかけたタリオリーニやリゾットを
いただきました

高級ワインや白トリュフ・・・
この時期のピエモンテ、ランゲ地方のグルメを
堪能した1日でした。

記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ