2011年06月

料理レッスン@TORINO

トリノは4回ほど訪れていますが、ここでの料理レッスンは初めて。

P1090851-

ピエモンテの名物パスタ、「Agnolotti del Plin」 の
リピエノ(詰め物)を作り始める。
牛肉や豚肉の塊を煮込むところから。

P1090860-

粉と卵をあわせて、パスタを作るマンマ。

P1090868-

薄くのばしたパスタに、リピエノを置きます。
私達、何個作ったかしら~?
ちまちました作業が続きますが、好きな時間です。

「初めて会ったとは思えないわ。私達どこかで会ったことあるんじゃない?」
と優しい目をして言うロティ。
料理が好きな者同士は、すぐに打ち解けます。
とてもいいフィーリングで、話が弾みながら作業がどんどん進む・・・。
この日は、ピエモンテの郷土料理を7品、教わりました。

P1090859-

ふと外に目をやると、こんな風景。

P1090886-

トリノの中心にお家があり、360度見晴らせる、素敵なところです!
屋上には、ハーブやお花も沢山育てておられました。
ここで飲むカフェは、美味しかったなぁ♪

P1090875-

ご主人が用意をしてくれた、ピンツィモーニオ。
朝市場で、野菜を厳選チョイスしてきたそうで、
どれも新鮮で味が濃くて、感動的に美味!

P1090876-

リグーリアの辺りのカルチョーフィは、
この時期、生で食べるそうで
貴重な経験、あー嬉しい!

P1090919-

この日の夜は、彼女の友人達を呼んで、
遅くまで楽しく食事をしていました。
皆きさくで、優しくて、素敵な笑顔。
また会える日を楽しみに☆


2011.6月レッスン終了♪

先日の嬉しかった出来事は、準備が整い次第、
こちらでもご案内させていただきます。
しばらくお待ちいただければ幸いです

6月のレッスンが終了しました。
沢山のご参加、ありがとうございました


DSC04090-

黒米のサラダ

皆さんが想像していたサラダとは違って、
温かい新食感のサラダでしたね
気に入ってくださった方も多くて、良かったです
ピエモンテ州の米産地ノヴァラの
リストランテで教わった料理をアレンジして。

DSC04050-

クワットロ・フォルマッジのパスタ

4種類のチーズを使った、超簡単にできるパスタ。
どこで引き算をするかで、しつこさのないソースに
ミントも爽やかと、好評いただきました

DSC04042-

鶏肉のスカロッピーネ ピッツァ職人風

ミラノのトラットリアで食べた味。
この時期美味しいフレッシュトマトで
是非作ってみてくださいね

6月は、3品が約30分で完成。
夏に向かうに連れて、
さらに簡単にできるレシピになる傾向が・・・
簡単で嬉しいとの声が聞こえて、
よかった

jpg-

宮古島に行かれたKさんから、バナナケーキを。
パッケージの絵のバナナの描き方に注目が!Grazie
東京湯島、「花月」のかりんとうをAさんから。
懐かしい、なかなか出会えない風味と思ったら、
職人が1本1本手作りしてる有難いものでした。
心温まるお話とともに、皆さんで美味しくいただきました。
Grazie

jpg-

Uさんが淡路島の玉葱を沢山持ってきてくれました。
Tさんからも淡路島の柑橘を。
淡路島に旅行したくなったわ!Grazie

jpg-

スペインへ、フラメンコレッスンに行かれたKさんから
蜂蜜入りカモミールティとサフランを。
手作りシフォンも皆さんと美味しくいただきました。Grazie
Hさんから広島の生もみじ饅頭を。
“生”があるのを初めて知りました!Grazie

EATALY@Torino

トリノ本店の高品質ジェラテリア「GROM」が
大阪LucuaのB1に出店してます。
オープン時に、教室でご紹介していたところ、
さっそく足を運んで、食べられた方も多いですね

3月、トリノでも食べてきました。
5年前よりも行列になっていて、ビックリしたけど、
ここだけは10分待たされても、食べたい!
con panna 生クリームもつけてね

トリノは、料理レッスンのために行ったのですが、
到着日、まず向かったのは、「EATALY」。
Salone del gustoの会場近くにあり、
以前は駅前からバスで20分ほどかかってたのが、
地下鉄が出来たお陰で、スイスイ約5分で到着!感激☆

P1090813-

ピエモンテ州の食材はじめ、イタリア中の厳選された食材、
パンやドルチェ、カフェ、キッチン雑貨、イートインスペース、
ブックコーナーなどがあり、それはそれは楽しく、
半日くらい過ごせそうな、広いマーケットです

P1090818-

新鮮な野菜やフルーツが、美しく盛られています。
シチリア産大好きなトマトや、タロッコオレンジ、チェードロなどを購入。

P1090816-

ここのパンが、美味し過ぎ~
ピエモンテの石臼でひいた粉で作ってるそうで、
この小麦粉も、もちろん購入。

P1090824-

ドルチェも美味しそうなのが、ずらーり。
北イタリアらしいタルト、ピエモンテ名産のヘーゼルナッツを使った
チョコのドルチェも多くて。

P1090840-

店内をかなり歩いて、お腹もすいてきたので、カウンターで、
「本日のおすすめチーズとサラミの盛り合わせ」
を頂くことに。
ちなみに隣は、お肉、魚、野菜のカウンターになっています。

P1090839-

ひとりでこんなに食べれないわ~ 3人分はあります。
「ゆっくり食べてくださいね」って
かわいい笑顔で言われて、がんばっても食べきれない。

サラミ4種、Coppa,Mortadella, finochiona・・・ チーズ3種。
中でも、初めて食べて美味しかったのが、
ピエモンテのチーズ「Erborinato」(中央ブルーチーズ)。
コクがあって濃厚、これは日本では食べれないかな。

気づいたら、閉店間際まで居ました。
お買物も半端なく・・・
外は真っ暗、雨も降り始めて、この荷物どうすんの?
やっちゃったなーなんて(笑)
両手に抱えて、地下鉄に飛び乗り帰ったのでした。


7月ビジター様レッスン受付を開始しました。

・7/10(日)13:00~
・7/16(土)19:00~
・7/21(木)11:00~

各日とも若干の残席ですが
よろしければ是非ご参加くださいませ。
詳しくはHPをご覧下さい。


オリーブオイルティスティング講座に参加

今朝は、思いがけず嬉しい電話をいただいて、
レッスンでも、少し報告させていただきました。
また改めて、お知らせしたいと思います

jpg-

イタリア・ベネト州の微炭酸ミネラルウォーター
「SAN BENEDETTO」
イタリアで、これを買って飲むことも多いですが、
近くの輸入食材店で、1500ml6本セットを発見。
これがある毎日は幸せ

P1090994-

先日、“プロのためのオリーブオイルティスティング講座”に
参加してきました。

3月に、トスカーナで教わった農学士先生と再会、
新しい情報を吸収してきました。

お会いしたいと思っていた代表の方や、各分野の方々、
お世話になってる業者さんともお話できて、
とても有意義な時間でした。

ソムリエ仲間と、この日もまた遅くまでカフェで話し込み・・・
それぞれが夢に向かって、協力しあえることが多そうで
楽しくなってきました

DSC04048-

先生にいただいたトスカーナのオイルや、
仲間の扱っている、BIOの高品質オイルとパスタ。
またレッスンでも、ご紹介したいと思います


会員様へ7月レッスンのご案内♪

会員様へ7月のレッスン案内をお送りしました。
届いてない方は、ご一報くださいませ

DSC04035-

DSC04033-

7月はちょっと趣向を変えて、サマーパーティでも役立つ
イタリアンなフィンガーフードを中心に、ご紹介しますね

桃とトマトの冷たいクレーマ
 旬の桃とトマト+αで、とろ~り飲む前菜を作りましょう♪
 
フォカッチャと生ハムのサンド
 厚めのフォカッチャ(4年前に紹介したジェノバ風とは異なる
)を
  イタリアの小麦粉で作り、生ハムをはさんで、フィンガーフードに☆ 
  
イタリアンMakisushi
  イタリアンな食材が入ったレモン風味の寿司飯を、
  ズッキーニなどの夏野菜で巻きます
 
青魚のパン粉焼き シチリア風
 イワシやアジ等、その日に美味しい魚を使って、
  ひと手間かけてから、ハーブパン粉で焼く
シチリアマンマの味☆

ビジター様の受付は、6/16に開始いたします。
日程は、後日HPにお知らせします。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ