2007年11月

コラボレッスン「チクチクの会」♪

コラボレッスン「チクチクの会」が、とても楽しく終わりました音符
当教室に通われているパッチワークの先生に、「お茶の葉のティーコゼー」を教えていただきましたキラキラキラキラ

89e741d4.jpg


10年もパッチワーク教室をされているベテランのKさんは、ひとりずつ優しく丁寧に教えてくださいました。
全ての生地を裁って“キットセット”状態で用意してくださっていたので、あとは糸で縫うだけ!という楽ちんさOK 
楽しくおしゃべりしていましたが、だんだん皆さん真剣な目で、集中してもくもくと針を進めていましたびっくり 私もこの日は気楽な一生徒となって、静かに自分の世界に入ってましたので「あれ?YAE先生はどこ?」なんて言われるほど(笑) そう、私は☆型なので、好きなことは突き進む込むマイペースなところがありますにっこり 他にも約1名同じような方がいましたネ笑い 
小学校の頃はフェルト小物を作るのが好きで、中・高の頃は、自分の洋服を作るのが趣味でしたが、ずーっとやっていなかったので、久しぶりにワクワクしました。この日はプロの先生に教えていただいて、なるほど電球というコツやポイントが色々あって、目から鱗でしたクラッカー 

e6366f92.jpg


皆さんが作ったティーコゼーたち。揃うとまたとってもカワイイでしょドキドキ小 お土産にポット敷きも用意してくださって嬉しさ2倍ラブ
それぞれ好きなように葉っぱをちりばめましたが、個性が出て素敵ですねクラッカー お仕事休んで参加くださった方が2名いらっしゃいましたよまる 皆さん上手に完成しましたーOK 


a8e54a07.jpg
  
ちなみにこちらは、ティーコゼーとお揃いのバッグだそうです。ポコポコした薔薇の花と葉っぱがかわいいですね! 

誰ですか? 出来上がったティーコゼーを頭にかぶって、バックを持ってルンルンしてたオチョケさんは音符
 




9481df40.jpg


お裁縫の後は、ランチをご用意しました。 
わさび菜や蕪、柿などの有機野菜のサラダと、蛸のマリネ、ルマコーニの詰め物ソレント風、貝柱のスープなど。

86af9847.jpg


パン焼き名人Yさんが、黒糖風味の胡桃パンを焼いてきてくださいました拍手 ふわふわでほんのり甘く優しい味わいにハマリましたラブ 皆さんのお土産分まで沢山焼いてきてくださって、ありがとうございますハート矢

47a64b3a.jpg


パンの先生Nさんが焼いてきてくださった天然酵母のシュトーレン音符 たとえバターをたっぷり使っていると分かっていても、この美味しさの前には抑制のきかない私。ついもう1枚と手が伸びてしまいます。Grazie!

6c1dbc32.jpg

Mさんからも、明石の懐かしさのある美味しいクッキーを。皆さんのお土産分もご用意くださって、ありがとうございましたラブ

とっても温かく、楽しい会になりましたまる
優しいパッチワークの先生のお陰で、またお裁縫がしたくなりました。手作りの達成感や、形に残るものの素晴らしさを改めて感じました。作ったティーコゼーを見るたびに、今日の皆さんのことを思い出してほっこり出来そうですラブ 機会がありましたら、またチクチクしましょうねドキドキ大
 

12月の野菜♪

0b8d6d06.jpg


12月のレッスンで使う減農薬・有機野菜を取り寄せましたキラキラ
青々とした葉と土が付いた、活き活きと元気な野菜たちびっくり 
かぶら、大根、人参、ほうれん草・・・。他には白菜、ブロッコリー、さつまいも等々、旬の野菜が沢山登場する予定です拍手 自然のものなので、天候や生育状況によって、毎回ご用意できる野菜は変わりますが、当日をお楽しみになさってくださいねラブ

美味しい料理を作るには、まずは食材選びからです。
レッスンでは、できるだけ安全で美味しい旬の食材を使うように心掛けています。スーパー等で買い揃えれば簡単ですが、大切な家族や友達が食べるもの、毎日の命をつなぐものですから、おろそかには出来ません。旬の食材を食べることは体が喜び、病気を予防することにも繋がりますので、意識して摂取したいですね力こぶ 教室に来られるようになって、食材選びの重要性に目覚められた方もたくさんいらっしゃって、嬉しく思っています。
皆さんが毎日元気で過ごされて、幸せな食卓「La Tavola Felice」になることが私の喜びですドキドキ小

12月は沢山の野菜を使って、見た目も華やかな「冬野菜のモザイク・テリーヌ仕立て」をご一緒に作りましょうね音符

・12月6日(木)11:00~
・12月19日(水)19:00~


上記日程に若干の空席がございますので、ご興味ある方は是非ご参加くださいねびっくり 空席・追加等は、随時HPのトップページでご案内いたします笑顔

コルツェッティ@ジェノバ

ef3b494d.jpg


だんだん寒くなってきましたが、皆様風邪などひかれていませんか?

私は、いよいよ皮の手袋をつけて外出しています。
手前の赤い手袋は、今春にミラノのスピガ通りにある「Sermoneta Gloves」で購入したもの。15年前イタリアで皮の手袋を買って以来、その着け心地や温かさが気持ちよくて、手袋屋さんを見つけては試着をして、お気に入りを見つけて買っています。

この写真に写っているのは一部ですが、毎日のお買い物に行く時に着けていた手袋の内側のカシミヤが破れてしまったので、新しいものを買うことにしました音符。店員さんに勧められて、自分では選ばないような色を試着してみると意外に似合ったりしてネ笑顔。日本では出せないような絶妙な色ですよねキラキラ イノシシの皮というので、私にとっては普段使いにはもったいないくらいでしたが、今年はイノシシ年ですし(笑)、気に入っちゃったのでこれに決めました。

最近はユーロが高騰して、日本人のお客も随分減ってしまったそうです。
私が初めてイタリアに行った15年前より物価は2倍になった感があり、イタリアでのお買い物も以前ほど楽しめなくなりましたが、やっぱりイタリアには職人が作る美しいものが溢れていますので、「ここでしか買えないわ!」なんて悪魔のささやきに負けて、日本に連れて帰りますまる

8f55bb5b.jpg


こちらは、ジェノバで見つけた「コルツェッティ」。
丸いメダルのような形のパスタに紋様をつける型で、リグーリアの伝統的パスタの道具です。これを作れる職人は、いまや数えるほどに減ってしまったそうです。
今春ジェノバのレストランで研修していた休憩時間に、街で色んなお店で尋ねて探し回り足跡、ようやく見つけたひとつの小さな工房。この工房も休み時間で1時間ほど待ち、ようやく女性の職人が温かくお店に迎え入れてくれました。彼女ひとりで手彫りで作っているそうで、嬉しいことに私のイニシャルを彫ってくれました拍手 オリーブの木やお花、冠・・・色々な紋様があって目移りしましたが、友人に頼まれていた分とプレゼントに沢山買って帰りました。同じレストランで1年ほど働いていたHさんは「どこにあったんですか?よく見つけましたね!」なんてびっくりしていましたが、それほど貴重なものなんですね。
少し前、TVテレビでコルツェッティのことをご覧になった方がおられて、先日もジェノバでの話をしていたところでした。またレッスンでもこの珍しいパスタをご紹介したいと思っていますドキドキ小

リボン 会員の皆様には12月のレッスン日をご返信させていただきました。届いてない方がおられましたら、ご連絡くださいね。

11月23日(金)21:00~ 一般の方のお申し込みを受付させていただきます。
クリスマスパーティクラッカーにぴったりの華やかで楽しいメニューをご紹介します。
各日若干数の募集となってしまい申し訳ありませんが、ご興味のある方は是非
お申し込みをお待ちしております音符

ピエトロロマネンゴ@ジェノバ

先日の阪急イタリア展で、ちょこっと出店していたピエトロロマネンゴ。関西では初でしょうか。

このピエトロロマネンゴ、数年前にイタリアで出会って以来、大好きなジェノバの老舗菓子店です。今春、念願叶ってジェノバの本店と支店どちらへも訪れてきましたびっくり

a38deac5.jpg


1780年創業の伝統が感じられる店構え。あぁ、素敵キラキラキラキラ

115f8f01.jpg


店内は、目移りするほど小さくて美しいドラジェやスミレの花の砂糖漬け、松の実のプラリネ、ジャムやバラのシロップ、カフェやミント等の色とりどりのゴッチェが楚々と陳列して・・・。
伝統的なレシピを守り、保存料や着色料は加えられていない自然な味わいのお菓子ばかりです。ゴッチェは「日本にお土産に持って帰りたいから、頑丈に梱包してください」と告げると、「デリケートだからつぶれちゃいます。無理ですよ」と言われたのですが、その後はスーツケースに入れて慎重に運んだので、日本に帰っても大丈夫でしたOK 
店内にいる間には、地元の常連客らしい方が入れ替わり立ち代わり入って来て、結婚式の引き出物の相談をしているお客もいて、地元でもとても愛されているお店なんだなと思いました。スタッフは快く写真撮影もO.Kしてくれて、いいお店ですラブ 

2a772fa8.jpg


マンダリーノ、桃、プルーン、アプリコット、洋梨などのFrutte Candite(砂糖漬けのフルーツ)。これが半生みたいに柔らかく、フルーツの自然な味がして、ジャリジャリ砂糖漬けとは違う美味しさまる 毎日レストランでの修行から帰って、夜に楽しみに一つづつ食べていました笑い


ジェノバでの想い出はまだ少しありますので、続きは後日音符

美味しいジャンドゥイオッティ

今、阪急百貨店梅田店で、イタリアフェアをやってますね音符 
何か目新しいものでもあるかしら?なんて、ちょっと時間が出来たので、覗いてきました。
オリーブオイル等は試飲してみましたが、品質・価格ともに愛用しているあのシチリアのオリーブオイルの美味しさを越えるものは見つからず。ベリッシモさんでちょっとお買い物をして、調味料売り場で輸入業者さんと話しているとアッという間に1時間が経過びっくりその後アクセサリー売り場を覗くと、通訳のお仕事で会場にいたMさんとばったり!またぺちゃくちゃ笑い なんだか、ほとんどおしゃべりして帰ってきました(笑)。

でも、「えっ?ん?この美味しさはびっくり」とビビビッときたお菓子発見キラキラ トリノで有名なジャンドゥイオッティですが、こちらのは今まで食べた中で一番美味でしたクラッカー こだわりの伝統的製法で、ひとつひとつ型に流し込んで造られているそう。甘すぎず、カカオとヘーゼルナッツが上質であり、バランスがいいことが一口で分かります。商品への愛着をもってこだわり続ける作り手は是非応援したいですねラブ 今はイタリア展でしか買えないようですが、業者さんにいつか通販でも買える様にと、お願いしてきました笑顔 こういう要望を伝えることは大事なことですねOK

12e209cb.jpg


2層になったクリーミーなものと、ノーマルの2種類。
ジャンドゥイオッティ好きな方は、是非見つけてみてくださいね音符
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ