2007年01月

2007.1月レッスン終了♪

1月のレッスンが昨日終わりました。
今月も沢山の方にお越しいただき、ありがとうございましたラブ

3212fa8a.jpg


みかん 冬野菜のバーニャカウダ

本場ピエモンテ州では、生クリームやバターを使ったりしますが、私は重いのは好きでないので、シンプルで健康的なレシピをご紹介しました。
カラフルな野菜が白いお皿に並び「きれいキラキラ」と皆さんニコニコされていましたね笑顔 
旬の有機野菜の美味しいことびっくり 初めて有機野菜を食べた方もいて、その味に感激されてました。 栄養たっぷり安心で健康的な有機野菜、今日は、1日の成人の目標摂取量360gに近い量が摂れましたねOK
さっそく作られたご報告をいただきました。「今月のメニュー早速作ったら、かなり好評でした!!バーニャカウダ、沢山作ったのに・・・2日で無くなってしまった f(^_^) どれ位作ったら『保存』出来るのやら・・・」 Mさん、今度は、にんにく50個くらいで作ってみられたらどうでしょう?笑い

みかん パストレッラ

シチリア郷土料理。ベースになるサルサボロネーゼは、ボローニャのそれほどは、こってりとせず、シチリアらしく野菜の味がするほっとする味わい。最後まで飽きることなく、体に優しい1品です。ちなみにこのサルサボロネーゼ、来月のパスタと組み合わせると、ラザニアができちゃいますOK

04885a68.jpg


みかん カッサータ バレンタインバージョン

シチリアの伝統菓子。パーティやお祝い事などによく食べられる、砂糖漬けのフルーツが沢山のった甘ーいクラッシックなお菓子です。シチリアのパスティチェリア(お菓子屋さん)で作り方を教わりました。中に詰めるリコッタークリームが絶品なので、これをご紹介し、バレンタインに向けてチョコレートスポンジでシンプルに仕上げました。パストレッラまでで、すでにお腹いっぱいとおっしゃってた方々も、ペロッと食べられましたね拍手 シチリアで食べたのよりも美味しいとのお声もいただきました。

fdf22804.jpg
 こちらは、シェフ・トトに頂いたカッサータの型。日本に帰る前日にもレストランで、カッサータを作っていました。「日本にはないから、持って帰りなさいびっくり」と他の器具も一緒に渡してくれて。また荷物が増えるわと、ヒヤリとしながらも、嬉しくいただきました。使い込まれたこの型は、私の宝物です。これを見ると、トトと一緒に黙々と作ったことを思い出します。レッスンでは大きすぎるので、作りやすいサイズの型でご紹介しました。


私自身、思い出のあるお料理をお教えするときは、いつも気分が高揚します。そしてそのレシピは、料理本やインターネットには決して書かれていない“エッセンス”が詰まっています。

先月の「鶏のマスカルポーネソース」や「ポテトのスフォルマート」「アグロドルチェ」もクリスマスやお正月に作ってくださったお声を数々いただき、嬉しいですドキドキ小 ご家族やご友人に喜ばれたとのお話を伺うと、「La Tavola Felice(幸せな食卓)」が広がってることにとても感動します。

33787643.jpg
1e195935.jpg


Yさんのハワイのお土産、いい香りのするコーヒーとシュガー。Yちゃんの台湾土産、ジャスミンティ。Grazie! 楽しみにいただきます。私も旅行に行きた~いびっくり 

こだわり卵

今月のドルチェ「カッサータ」でも使っている卵。
今日は、私のこだわり卵をご紹介します。

addaedb1.jpg


広島・石本農場の「真卵」。
牡蠣の貝殻や魚粉、トウモロコシ、大豆などの自然素材を食べた鶏から生まれる卵。殻がしっかりして、黄身はぷっくり盛り上がり、鮮度抜群、いつも美味しく安心して食べています。我が家から一番近いスーパーに、前日夕方に採卵されたものだけが並び、売れ残りはその日のうちに撤収されています。

eafd89b0.jpg

今日も、この卵だけを買いにスーパーへ足跡。ちょうど販売員さんがおられたので、色々お話していました。先日、TVで有名フレンチ「シェ・ワダ」のシェフがこの卵を紹介したことから、問い合わせが続き、現在品薄になってきてるそう。ちょうど私もこの番組を観ていて、「あっ、あの卵やん!」とびっくりしました。シェフは、海の香りがするとおっしゃっていましたが。。。
スーパーの卵棚に目立たず端にそっと置かれ、夕方行くと1、2箱あったりなかったり。密かにこだわり、楽しみにしていた卵が、スーパーからなくなると寂しいわ~笑顔

レッスンでは、安全や美味しさにこだわった厳選食材を色々使っていますが、卵もそのひとつ。これからも良い食材をご紹介していきますので、お楽しみになさってくださいねドキドキ小

1月空席ご案内

5ffcf7c6.jpg

リボン 1月空席できましたので、ご案内いたします。

   28日(日)13:00~ 1名さま
     ⇒満席になりました
 

バラ 2月受付中
 
    25日(日)13:00~ 1名さま
     ⇒満席になりました


ご興味のある方は、ぜひお越しくださいね音符

  

2007.1  バーニャカウダ

1月レッスンメニューのひとつ、「バーニャカウダ」。
イタリア料理の中では、ポピュラーな料理と思っていましたが、意外と初めて知る方も多いようです。先日、TVテレビでバーニャカウダの放送をやっていたので、それを見て楽しみにされてた方もいらっしゃいましたネ笑顔

バーニャカウダとは、トリノのあるピエモンテ州の郷土料理。
野菜をアンチョビとニンニクの温かいソースにつけて食べます。ピエモンテのレストランでは、パプリカのバーニャカウダをよくいただきました。アルバのマンマにも昨年秋に教わりましたが、我が家でよく作るシンプル&ヘルシーなレシピをご紹介していますドキドキ小

レッスンでは、旬の有機、減農薬野菜をたっぷり使っています。

b33b06a1.jpg


箕面の農園から取り寄せたブロッコリー。手のひらより大きなブロッコリーは、茎も太くて立派びっくり 茎ももちろんスライスして食べますよOK

e43f1a58.jpg


手前の人参は、1000本に1本しか取れないという貴重なもの。生でめちゃくちゃ甘いので皆さんびっくりされてます笑い

9ad2c351.jpg


青森産にんにくや、蓮根、かぶら、オレンジ白菜、安納いも、キャベツ・・・。使う野菜は、一番美味しいものを選んでいるので、その日によって違います。

caf56b59.jpg


レッスン真っ只中、皆さんに大好評いただいてますOK 
このソースは、冷蔵庫で保存可能、たくさん作っておけばいつでも野菜をもりもり食べられるので、私は年中作っています。パーティにも重宝ですし、皆さんも是非、お得意料理にしてくださいねキラキラキラキラ


2007.2月のレッスンメニューは♪

2月のレッスンメニューは、

8de06ea9.jpg


クローバー人参のマリネ  ワインビネガーと柑橘フルーツで作る、さっぱりマリネOK

クローバーロゼッタ
  ハムやほうれん草を巻いた生パスタをオーブンで焼いて仕上げます。
ロゼッタの名のとおり、しきつめられたパスタは、まるで薔薇のつぼみ のようバラ

クローバービテッロ トンナート  
   ピエモンテ州の郷土料理。牛肉にツナソースをかけていただきます。
このソースを覚えておくと、とっても便利ですよ音符  

クローバーブルッティ マ ブオーニ 
  「ブサイクだけど美味しい」という意味のピエモンテ州伝統菓子。
ヘーゼルナッツが入った、フワッサクッなお菓子♪ トリノやアルバのリストランテ、バール、アグリトゥーリズモで食べ比べた中で、一番美味しい味を再現しますキラキラ

2月は欲張って、4品をご紹介しますまる
お申し込みはこちらからどうぞ。
各日とも残席わずかとなっておりますので、ご興味ある方はお早めに。
皆さまとご一緒に作れることを、楽しみにしておりますドキドキ小


記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ