2005年01月

引越しが無事終わりました!

引越しが無事終わりましたクラッカー

トラック2台分の荷物と共に、自転車で3分のところへ引っ越しました。
ダンボールは100箱くらいあったかもしれません。
引越し屋さんは、汗だくになって最後には10人くらいで
スムーズに運び入れてくれました。家

ef33bba1.jpg
私のキッチン用品は30箱くらいだったでしょうか。
「多いですねー。」と言われてしまいました・笑
でも、主人の荷物のほうがはるかに多く
CD、DVD、楽譜などで、すでに3部屋が
山積みのダンボールで埋めつくされています。

今は、ダンボールの荷物をほどくのに深夜までゴソゴソしています。月
私の場合はやっぱりキッチンまわりを優先させています。
ここが落ち着かないと、お料理ができないモン料理
要の食事が作れないと健康も害しますからねラブ

2月のレッスン開始までには山のようなダンボールを
片付けるべくガムバリまーす力こぶ

通販カタログ

今日は朝から、電話の嵐雷
電話を切ったら、ファックスが入り、そして、玄関のチャイムが鳴り・・・。
その間にも、洗濯、掃除、ベランダの土の片付けを済ませ
ほっと一息ついたのが、夕方です落ち込み
お気に入りのフルーティな紅茶をいれて
その甘い香りで、とっても癒されました。
引越しってホント大変ッス悲しい

da70b803.jpg
インテリアや電気製品などは、ショールームなどに
足を運んでこだわって選びましたが、
細かなものなどは、通販カタログで探したりしています。
逆にこんな時しか、カタログをじっくり見ないかも
しれません。
いわゆる「すきま家具」、「便利グッズ」など
へーっと驚くものが載っていて楽しい電球
今の家にも、いくつかあって重宝しています。

今回は、キッチンのツールハンガーを注文しようかと思っています。
イタリアで探して買ってきていたのですが、
キッチンの特殊な壁に穴を開けることができず、
泣く泣く別のものを探していました。
その他にも誘惑される商品がいくつかあって、なかなか決まりません。
ちょっと時間ができるとパラパラめくって考えています。。。星

ラザニアと豚フィレ肉のソテー

引越し作業も大詰めカエル
それにしても引越し作業って大変!
本格的なお引越しは初めての私。
新居の各部屋を測り、新しい家具や電気製品などの発注、
電話や水道、ガス、新聞、引越しゴミなどの連絡、開詮立会い
毎日のように手続きの電話したり、お店や新居に行ってますダッシュ

今日のごはんは「ラザニア」と「豚フィレ肉のソテー」

c65d95b9.jpg
 651d4ce4.jpg


ラザニアって時々とっても食べたくなるんですドキドキ小
初めて食べたのは、13年前ベネツィアでのこと。
熱くてトローリとチーズが溶けてラグーソースの美味しかったこと!

豚フィレ肉のソテーは、ハーブをきかせたトマトソースで。
ローズマリー風味のポテトを添えてますブタ

またレッスンでもご紹介したいと思ってますキラキラ

ナポリ風ピッツァを食べました

以前から気になっていた近くのピッツェリアへランチに行ってきました料理

eaf49b5f.jpg
dd70c354.jpg

ef7406ee.jpg
668779de.jpg


遅いお昼(2時頃)だったにもかかわらず
店内はお客さんで満員!
奥には大きなピッツァ窯があり、本場ナポリ風のピッツァやフォカッチャが
焼かれていました。
二人でナポリ風コース:前菜、パンツェッタとトマトのタリアテッレ、
ピッツァ・4種のチーズ、フォカッチャ、ミルクとホワイトミントのジェラート、カフェ

400度の高温薪窯で焼かれたナポリ風ピッツァは
ミミの部分がもちもちで、昨年ナポリで食べたことを思い出しちゃったキラキラ
生地が薄ーいパリパリのピッツァも好きだけど
ナポリで食べたもっちもちピッツァのほうが最近は好きですドキドキ小

近くに小さなナポリがあって嬉しいな♪

Perfavore 武庫之荘店
阪急武庫之荘駅南へ徒歩2分
アスペルジュの姉妹店)

ラルド・ディ・コロンナータ

またまたイタリアから持ち帰った品の紹介です☆

69767bea.jpg


ラルド・ディ・コロンナータ
豚の背脂を塩やハーブ、スパイスで漬けて熟成させたラードで
トスカーナの名産です。

シエナの高級惣菜店「Morbidi」で小さな塊を
真空パックにしてもらって、持ち帰ってきました。

薄くスライスしたラルドを、トーストしたパンの上に乗せると
じわーっと端のほうからラルドが溶け始めます。
口に入れると、さらっととろけて
ラルドのほのかな甘みとハーブの香りが口の中に広がります。

初めて食べたのは、フィレンツェの有名店「チブレオ」でのこと。
注文した前菜のブルスケッタがなくて、代わりに頼んだのがこれ。
パンの上に、てかてか光って刻まれたこれを見たとき、
なんだろう?と思ったのですが、何とも味わったことのない
美味しさで、ワインのおつまみにぴったり!と衝撃を受けたのを覚えています。

その後、料理学校でも食す機会が何度かあり
すっかり好きになってしまいました。
意外とあっさりしていますが、1枚か2枚までが適量で美味しいですキラキラ

鐘2004・秋」留学記を更新しました!
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ